Top > フォース

フォース
HTML ConvertTime 0.292 sec.

ハンター.png ハンター | ファイター.png ファイター | レンジャー.png レンジャー | ガンナー.png ガンナー | フォース.png フォース | テクター.png テクター | ブレイバー.png ブレイバー | バウンサー.png バウンサー | サモナー.png サモナー



大気中のフォトンを使って魔法のような現象を起こす「テクニック」と呼ばれる技の使用に長けた、遠距離戦闘向きのクラス。攻撃用テクニックの強化スキルを主に備える。
法撃力値が最も高く、テクニックの連続使用に長けるロッドと、テクニックの遠隔発動を可能にするタリスを専用武器としている。
勿論ガンスラッシュも装備可能だが、クラススキルがテクニックの使用に特化している関係上、武器としての威力に期待することはできず、専らPP回収の目的で使用する事になる。
テクニックは非常に多彩で、リーチや攻撃範囲に優れるものが多い反面、未チャージのテクニックは威力や範囲に難があることが多い。
大火力の複合テクニックを使用できる強みがあるが、全ての行動において隙が大きく、単独での戦闘は不得手。
加えてHPは全クラス中最低で、防御系スキルもほぼ持たないため、些細な被弾が即死につながる恐れが大きい。丁寧な立ち回りが求められる。
周囲の状況をしっかりと把握し、手札の多さを活かして柔軟に行動を選択できることが強みである。

※テクニックの威力アップなどのスキルでは、スキル未習得での威力を100%として考えて下さい。
  具体例 : フレイムマスタリー1のスキルレベル10→120% = 実質は20%アップの威力


運用などに関する考察は考察Wikiも参照して下さい。
http://pso2x.swiki.jp/


使用可能武器 Edit

クラススキルツリー Edit

スキルシミュレーター(外部サイト)
http://pso2skillsimulator.web.fc2.com/
http://pso2skillsimulator.com/
http://pso2-skill.pwnedgalaxy.net/skillcalc.php


2016年1月フォーススキル.jpg


HPアップ Edit

HP最大値が上昇する

画像Lv12345678910
HPアップ.pngHP最大値+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

PPアップ1, PPアップ2 Edit

PP最大値が上昇する

画像Lv12345678910
PPアップ1.pngPP最大値+1+2+3+4+5+6+7+8+9+10
  • PPアップ1, PPアップ2は累積する。(合計PP+20)

法撃アップ1, 法撃アップ2 Edit

法撃力が上昇する

画像Lv12345678910
法撃アップ1.png法撃アップ1
法撃力
+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
法撃アップ2
法撃力
+4+9+14+19+25+31+39+50+62+75
  • 法撃アップ1, 法撃アップ2は累積する。(合計法撃力+125)

法撃ハイアップ Edit

法撃力が上昇する。法撃アップより効果が高い

画像Lv12345
法撃アップ1.png法撃力+40+60+80+100+120
  • 累計での増加量、スキルLv5まで上げて法撃力+120となる。
  • 法撃アップ1, 法撃アップ2と同様に、増加した分は基礎ステータスに加算される為、シフタの効果が乗る。
  • Lv2からの増加量は均等に+20となっている。その為、Lv2以上に上げる際、もしレアマスタリーフォースを未習得であれば、Lvひとつ分だけそちらにまわすと良い。(法撃ハイアップLv4、レアマスタリーフォースLv1で合計法撃力+130)

技量アップ Edit

技量が上昇する

画像Lv12345678910
技量アップ.png技量+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50

法撃防御アップ Edit

法撃防御力が上昇する

画像Lv12345678910
法撃防御アップ.png法撃防御+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
  • 累計での増加量、スキルLv10まで上げて法撃防御+50となる。

フォトンフレア Edit

アクティブスキル
一時的に法撃力を上昇させる

画像Lv12345678910
フォトンフレア.png法撃力+20+40+60+80+100+120+140+160+180+200
効果時間45秒
リキャスト100秒
  • 関連潜在能力(回路解放,力の預言)
  • EP3よりHP減少効果が廃止された。この調整により、クレイジーハートなどの状態異常が発動条件となるスキルとのシナジーがなくなった。
  • 効果量自体は大きく見えるが効果時間の割にリキャストが長いため高Lv帯ではさほど強力ではない。短期的な火力底上げとしては優秀だが長時間戦闘を続ける場合はダメージにムラが生じることになる。
  • シフタ等のバフは乗らない。

フォトンフレアアドバンス Edit

フォトンフレア発動時に、さらに法撃力が上昇する

画像Lv12345678910
フォトンフレアアドバンス.png法撃力+20+40+60+80+100+120+140+160+180+200
  • 現在の内容はフォトンフレアに振るのと変わらないが、フォトンフレアブーストを取るなら前提条件としてこちらに1Pは必要。

フォトンフレアブースト Edit

フォトンフレア発動時に、状態異常を与える確率が上昇する

画像Lv12345678910
フォトンフレアブースト.png状態異常確率110%116%122%128%134%140%146%153%160%170%
  • テクニック毎の状態異常発動率に倍率がかかる。加算ではないので注意。
  • Fiのハーフラインブーストと組み合わせると、両方レベル最大で状態異常付与率を基本値の2.7倍にすることができる。
    この場合、テクニックカスタマイズ後の表記上の状態異常確率が37%以上のテクニックなら付与率を100%へと引き上げることが可能となる。
    • 2倍x1.7倍=3.4倍でないのは、状態異常のボーナスは表記値を基準にどのくらい上昇するかをみて、上昇値をそれぞれ加算していくという計算式になっているため。
    • すなわち(2倍=100%増加)+(1.7倍=70%増加)=170%増加。よって元の状態異常率をXとすると、X+1.7X=2.7Xとなる。

フォトンフレアアフターバースト Edit

フォトンフレアの効果終了後、30秒間法撃力が上昇する

画像Lv1
フォトンフレアアフターバースト.png法撃力+100
効果時間30秒
  • フォトンフレア発動のモーション中にエネミーの攻撃などを受けて発動に失敗した場合、このスキルも発動しない。

タリスファストスロー Edit

アクティブスキル
タリスの速度が上昇する。
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
タリスファストスロー.png--
  • スキルを使用するとタリスの射程距離までの到達速度が大幅に上がる。
    • 連射速度が上がったり、距離が伸びたりはしない。
    • アクティブスキルであり、ON/OFFのスイッチスキルになっている。モーションは短くクールタイムもないので使い分けは簡単。
  • 一瞬で最大距離に到達するため、遠距離への最速設置と、エネミーに叩きつけてのPP回復が期待できる。
    • あまりにも速いので近くに設置することができなくなるのには要注意。
      起伏が激しかったり壁が多かったりするエリアは非常に相性が悪く、障害物にあたって手持ちに戻ることが多い。

ロッドシュート Edit

ロッド通常攻撃時に法撃弾が追加される。
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
ロッドシュート.png威力100%150%300%650%1000%
PP回復量+3+4+5
  • 法撃力依存の打撃攻撃。タリスのようなヘッドショット判定はなし。属性、属性値はロッドと同じになる。
    • 武器に付いている状態異常の特殊能力は有効。
      • 潜在能力「須臾の極」「刹那の衰気」も有効
  • 性能は範囲攻撃無くなり、追尾性能が強化された小さなメギドといった感じである。
    • 射程距離はロック可能距離より少し短い程度
      • 肩越し視点だと射程距離外でも一応法撃弾は追尾をする
    • キャラクターが向いている方向ではなく、ロックオンしている方向へ発射される。つまり、超至近距離で戦っているときなど、ロッドを振ったら敵を通り過ぎて空振りしてしまっても弾は自らの背後へ発射されヒットする。
  • いずれかのエネミー・オブジェクトに当たると消滅するため、ゾンディールなどで敵を密集させて一気にPPを回復するという用途には使えない。
  • PP回復効果はLv3で打ち止めになるため、回復用途のみで使うなら3止めが有効。
    ただし遠距離からのPP回収が目的なら持ち替えを考慮してもガンスラッシュ射撃の方が有効である。
    (打撃部分を併用する場合でも、敵がDF戦などのように単体なら煌気光クイーンヴィエラ射撃のほうが上)
  • Lv4以上は威力のみが上がる。火力は30×威力補正(Lv5で300)。
    フォース自身のスキルは法撃アップ・ハイアップ以外一切影響しないので注意。また通常攻撃ではないためアタックアドバンスも効果がない。
    反面、打撃属性であるためテクニックとは相性が悪いフューリースタンスの恩恵を余すことなく受けられる。

フリーズイグニッション Edit

アクティブスキル
フリーズ状態のエネミーを爆破し、大きなダメージを与える

画像Lv12345678910
フリーズイグニッション.png威力10%40%80%100%120%140%160%180%190%200%
リキャスト60秒57秒54秒51秒48秒45秒42秒38秒34秒30秒
  • 威力はLv4の100%の状態で 1000%。Fイグニッションブースト込みで最大 4000%になる。
  • JA不可でノンチャージ扱い。
    • ノンチャ扱いなのでノーマルテックアドバンスやエリュシオンの潜在(無心の形)で威力を強化することが可能。
  • 混戦状態や、NPCパートナー連れではフリーズ状態をキープすることが難しい。
  • 効果発動にはエネミーと隣接する必要がある(射程は近接武器程度と短い)。
    射程外で不発に終わってもリキャストはカウントされる。
  • エネミーの部位判定やウィークバレットも適用されるが、射程が短いうえに全周攻撃であるため狙った部位に当てるのが難しい。
  • 「爆破」というと紛らわしいが、ダメージを与えられるのは「範囲内にいるフリーズ状態のエネミー」のみで、
    テクタースキルのポイズンイグニッションと異なり、爆破したエネミーの周囲を巻き込むことはない。
  • テクタースキルのテリトリーバーストで範囲を広げることができる。
  • このスキルにエネミーのフリーズ状態を解除する効果はない。解除されたように見えても通常どおり時間経過かダメージ蓄積、あるいはエネミーが死亡した、のどれかである。

Fイグニッションブースト Edit

フリーズイグニッションの効果範囲と威力が上昇する

画像Lv12345
Fイグニッションブースト.png威力120%140%160%180%200%
  • LvMax時のフリーズイグニッションの横の範囲は約半径5m程、上方向はどこまでも届く。
  • 受付範囲拡大の効果もある模様。
  • 当然のことであるがテクターのスキルであるポイズンイグニッションは強化されない。

テックJAアドバンス Edit

テクニックのジャストアタックにダメージボーナスを得る

画像Lv12345678910
テックJAアドバンス.pngテクニック威力101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(瞬刻の理,瞬刻の天理)
  • ジャストアタックなのでノーマルテック、チャージテック両方に恩恵がある。

ノーマルテックアドバンス Edit

チャージしていないテクニックのダメージが上昇する

画像Lv12345678910
ノーマルテックアドバンス.pngテクニック威力101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(無心の形)
  • 未チャージのテクニックは有効な場面が限られるため、テックチャージアドバンス、テックJAアドバンスと比較し優先度の低いスキルとなっている。
  • ただしエリュシオンまたはブーツオブセラフィを潜在能力解放して使用している(未チャージテクニックの威力を強化させる)場合は別。
  • ナ・バータ、魔法陣展開中のナ・メギド(ノンチャージ)、フリーズイグニッション、ポイズンイグニッションにも適用される。

テックチャージアドバンス1, テックチャージアドバンス2 Edit

チャージテクニックのダメージが上昇する

画像Lv12345678910
テックチャージアドバンス1.pngテクニック威力101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(祈念の形)
  • 倍率で上げる為、基礎威力が高いほど恩恵が大きくなる。
  • テックチャージアドバンス1, テックチャージアドバンス2の効果は乗算される。(両方Lv10で121%)

エレメントコンバージョン Edit

武器の属性値をテクニックのダメージボーナスに変換する。属性が一致すると最大値となる。
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345
エレメントコンバージョン.png同属性値変換率30%35%40%45%50%
他属性値変換率15%17%19%22%25%
  • 通常、武器の属性値は、テクニックの威力に対してはまったく影響を及ぼさない。
    しかし、このスキルを習得することで、武器属性値によってテクニックの威力を大きく強化することが可能になる。
  • フォースの重要スキルの一つ。Lv5まで習得した場合、武器属性値と同属性のテクニックを使用した際の最終ダメージを、最大で30%(他属性では最大15%)上昇させる。
  • 少ないSP、リスク無しでダメージを底上げできる。フォースをメインにするなら是非とも5振りたい。
  • 同属性、他属性テクニック使用時のダメージボーナス
    ダメージボーナス属性10属性30属性50属性60
    同属性テクニック5%15%25%30%
    他属性テクニック2.5%7.5%12.5%15%
    ※武器属性値(%)×属性変換率(%)=ダメージボーナス(%)
    ※エレメントコンバージョンLv5で計算

タリステックボーナス Edit

投げたタリスから発動するテクニックに威力ボーナスを得る

画像Lv12345
タリステックボーナス.pngテクニック威力104%108%112%116%120%
  • タリスを設置した状態で発動したテクニックの威力が上昇するスキル。最終ダメージに乗算される。
  • 効果対象は攻撃テクニックに限定され、補助、回復テクニックや、メギバース、ザンバースといった与ダメージに依存する補助テクニックに対しても効果はない。(ゾンディール起爆時のDoTは攻撃テクニックに分類されるため威力が上昇する)
  • イル・ゾンデは攻撃テクニックにもかかわらず例外として効果が適用されないとの報告あり(要検証:発動時に手元にもタリスが表示されているためか)。複合テクニックにも適用されない。
  • パッシブスキルなのでフレンドパートナー時にも効果は乗ると思われるが、フレンドパートナーはタリスを投射せずにテクニックをつかうので無意味。

チャージPPリバイバル Edit

テクニックのチャージ中にPPが回復する

画像Lv1
チャージPPリバイバル.png--
  • 通常、テクニックのチャージ中および発動モーション中はPPの自然回復が止まってしまうが、このスキルを習得することで“チャージ中“にもPPが自然回復するようになる。(“発動モーション中”に対しては効果は及ばず、変化なし)
  • 効果対象はテクニックに限定され、それ以外のチャージを必要とするPA(銃剣のエイミングショット等)には効果はない。
  • フォースの最重要スキル。これを習得するだけで、PPの回復効率が劇的に改善される。
    (通常時、PPの自然回復速度は0.2秒で1PP回復。チャージタイム1秒のテクニックならそれだけで5PP還元される)
  • その性質から、マグのPBケートス・プロイ、テクターのスキルPPリストレイトPPコンバート等、PP回復速度がアップするスキルと相性が良い。

チャージエスケープ Edit

テクニックチャージ中に回避アクションを使用すると、一時的にチャージ中の状態をキープする。
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv1
チャージエスケープ.png--
  • 武器パレットまたはサブパレットのテクニックをチャージして回避アクションを使用すると、チャージ状態をキープし、自分の周囲にチャージしたテクニック属性のチャージエフェクトとチャージ音が残る。
  • 同じテクニックを続けてもう一度使おうとした時に効果を発揮する。
    • 途中までチャージして回避した場合、事前チャージした時間の長さを記憶し、次に同じテクを構えた時点からフルチャージ完了までの時間が短縮される。
    • フルチャージしてから回避した場合、次に同じテクを構えた瞬間の時点でフルチャージ済の状態を維持しており、ボタンを一瞬押すだけでもフルチャージテクを撃てる。
      • 例)グランツを1秒チャージして回避すると、直後にグランツを構えた時には0.2秒で最大チャージが完了する
  • 発動の鍵になる回避アクションはミラージュエスケープ限定ではなく、ステップ、ダイブロール、ミラージュステップでも維持可能。
    • ツインマシンガンの「武器アクション」であるスタイリッシュロールは回避アクションに分類されないため、スキル効果が適用されない。
  • 同一テクを再チャージするか別のテクを使わない限り、武器を完全に収納してもチャージ状態は維持される。またキープの時間制限も特にない様子。
    • キープ中に通常攻撃、フォトンアーツ(テクニック以外)、武器アクションを使用してもキープには影響しない。
    • 武器迷彩を使うなどして武器の換装エフェクトが出なければ、武器そのものが変化するパレット変更をしてもキープ状態が維持できる。
      • 発動時の攻撃力は「チャージの際に持っていた武器」ではなく「発動時に持っている武器」のステータスが反映される。
    • 戦闘不能にさえならなければ、どの様な攻撃を受けてもキープ状態は維持される。
  • 以下の条件のうちいずれかでキープ状態が解除される。
    • キープ後に同じテクを再チャージするか発動した場合(チャージ中に再度回避すればキープ可能)
    • キープしたテクニック以外を使った場合(チャージ中に回避すればそのテクニックをキープ可能) ただし特殊チャージのナメギドを他のテクニックをキープしてる際に使用してもキープは維持される
      • 例)フォイエのキープ中にシフタを使うとフォイエのチャージは元に戻る
    • 武器の切り換え時、換装エフェクトが表示された場合
    • エリア移動した場合
    • 戦闘不能時
  • PPはキープ終了後、チャージを再開する際に再び消費する。乱用には注意。
  • テクニックのキープにはジャストアタックの有無を反映しないため、ジャストアタックで発動する場合は事前に通常攻撃などを行ってから、ジャストアタックする必要がある。
    • 例)ロッドを持ってイル・メギドをチャージ→キープする→ロッドを1回素振りしてJAイル・メギド(チャージ済)
  • キープ中にナ・バータを使用するとキープ状態を維持したままナ・バータが使用出来る。
  • 特殊チャージのナ・メギドにはスキル効果が適用されない。

ロッドキープボーナス Edit

ロッド装備時、PPを消費せずにチャージエスケープでキープしたテクニックを使用出来る。

画像Lv1
ロッドキープボーナス.png--
  • チャージエスケープがメイン専用なので、本スキルも実質メインクラス専用
  • あらかじめチャージしておいてそれをキープしておき、エネミーと遭遇するまでにPPが全回復していれば同じPPで一発多くテクニックが使用できる。

フレイムマスタリー1, フレイムマスタリー2 Edit

炎系テクニックの威力が上昇する

画像Lv12345678910
フレイムマスタリー1.pngテクニック威力105%106%107%108%109%110%112%114%116%120%
  • 関連潜在能力(紅蓮結晶)
  • シフタには効果は乗らない。
  • 両方最大までスキルポイントを振ることで炎属性テクニックのダメージが44%上昇する。

バーンブースト Edit

バーン確率が上昇する

画像Lv12345678910
バーンブースト.pngバーン確率101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(炎火の追行)
  • 武器の特殊効果にも乗る。
  • +10%ではなく×110%。元の発生確率が20%の場合、Lv10で22%となる。

フレイムテックSチャージ Edit

炎系テクニックのチャージ時間を短縮する

画像Lv12345678910
フレイムテックSチャージ.pngチャージ時間90%87%84%81%78%75%70%65%60%50%
  • 関連潜在能力(炎の刻印)
  • 最大まで振ればかなりの速度でフルチャージが連射できるようになる、その分、PPの枯渇も速くなる。
  • テクタースキルのPPリストレイト、PPコンバートと相性が良い。

アイスマスタリー1, アイスマスタリー2 Edit

氷系テクニックの威力が上昇する

画像Lv12345678910
アイスマスタリー1.pngテクニック威力105%106%107%108%109%110%112%114%116%120%
  • 関連潜在能力(氷縛結晶)
  • デバンドには効果は乗らない。
  • 両方最大までスキルポイントを振ることで氷属性テクニックのダメージが44%上昇する。

フリーズブースト Edit

フリーズ確率が上昇する

画像Lv12345678910
フリーズブースト.pngフリーズ確率101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(細氷の枷)
  • +10%ではなく×110%。元の発生確率が20%の場合、Lv10で22%となる。

フリーズキープ Edit

状態異常フリーズの耐久力が上昇し、攻撃によって解除されにくくなる

画像Lv12345
フリーズキープ.pngフリーズ耐久力200%300%400%500%600%
  • 関連潜在能力(獄牢氷縛)
  • 耐久力とは、フリーズ状態の敵に攻撃を当てた際の“解除されづらさ”であり、(自然解凍までの)持続時間は変わらない。
  • マグのオートアクション法撃/バータによるフリーズに対しては適用されない。
  • 現在ウォンド使用時によるフリーズには適用されない(不具合?)
  • 武器に付与している状態異常でも効果がある

ボルトマスタリー1, ボルトマスタリー2 Edit

雷系テクニックの威力が上昇する

画像Lv12345678910
ボルトマスタリー1.pngテクニック威力105%106%107%108%109%110%112%114%116%120%
  • 関連潜在能力(雷鳴結晶)
  • 両方最大までスキルポイントを振ることで雷属性テクニックのダメージが44%上昇する。
  • 習得するなら後述のボルトテックPPセイブと合わせて習得したい。

ショックブースト Edit

ショック確率が上昇する

画像Lv12345678910
ショックブースト.pngショック確率101%102%103%104%105%106%107%108%109%110%
  • 関連潜在能力(雷光の戒め)
  • 武器の特殊効果にも乗る。
  • +10%ではなく×110%。元の発生確率が20%の場合、Lv10で22%となる。

ボルトテックPPセイブ Edit

雷系テクニックのPP消費量が減少する

画像Lv12345678910
ボルトテックPPセイブ.pngPP消費量-1-2-3-4-5-6-7-8-9-10
  • 本末転倒だが、このスキルを一定値とる事を前提とされているためか雷系テクニックの消費PPは高めに設定されている。
  • Lv10を習得するとザン系に匹敵する燃費に至る。
  • 割合軽減系(PSE、ドリンク、潜在能力)の計算結果から減算される。
    • PSE消費PP軽減LV8、ボルトテックPPセイブLV10のときのゾンデの消費PPは23*0.7-10=6となる。
    • 2014/03/5アップデートにて、特定のスキルの組み合わせによって、フォトンアーツやテクニックの消費PPが1未満になる不具合の修正により割合軽減が後になる変更がされた。
      http://pso2.jp/players/support/measures/?id=3094 下から11番目
    • 2014/09/27現在、潜在能力「光戦形態」による割合軽減が先に計算されることを確認。他の消費PP軽減効果については未検証。

レアマスタリーフォース Edit

レアリティ★10以上の武器を装備していると、法撃力が上昇する。
このスキルはメインクラスのみ適用される。

画像Lv12345678910
レアマスタリーフォース.png法撃力+30+32+34+36+38+40+42+44+46+50
  • Lv1から+30となるが、Lv2以降の伸びが緩い。
    レアリティ★10以上の武器を常用しており、SPが余っているなら1振るのも悪くはないが、誤差程度の効果しかないのでLv2以降を習得する価値はあまりないだろう。
  • このスキルツリーの効果は法撃アップと違い素の法撃力に加算されるわけではないので、このスキルで武器やユニットの装備条件を満たすことはできない。
  • 上記の理由によりbuff等の影響も受けない。

ミラージュエスケープ Edit

視覚情報を撹乱し、無敵状態で一定距離を移動する(初期習得スキル)

画像Lv1
ミラージュエスケープ.png--
  • 長大な無敵時間と移動距離、モーション中の移動方向の自由度が特徴。
  • 反面、回避にかかる時間と回避後の硬直もトップ、連射が効かないので下手に使うと回避後の硬直を狩られることになる。
  • 回避モーション中はある程度旋回可能。
  • 空中で使用したほうが終わり際の微妙な硬直を着地でキャンセルできる都合から制御の自由度が高い。
  • 上り斜面や小ジャンプ即発動で姿が消える前に接地すると即キャンセルして行動可能になる。
  • 使用条件は法撃武器を装備していること。
    他のクラスでも全クラス装備可能の法撃武器を装備すれば使用できる。
    逆に近接武器を装備していればステップ、銃器を装備していればダイブロールが使える。

ジャストリバーサル Edit

吹き飛ばされてダウンしたときにジャンプ操作で素早く起き上がる(初期習得スキル)

画像Lv1
ジャストリバーサル.png--
  • 関連潜在能力(回生転換)
  • 地面に体がついた瞬間から受付開始で、完全にダウンする前までにジャンプボタンを押すと発動。
    受付時間自体はそこまでシビアというわけではないが、地面に落ちる前に一度でもジャンプを入力してしまうとその時点で入力失敗と見なされる。
    吹き飛んでいる時に攻撃をうけたり、壁やフェンスなどに接触して跳ね返るなどすると地面に落下するタイミングが変化する。
    受身が成立するのは立てる場所に落ちたときだけなので焦りは禁物。
  • ダウン状態に入るのを阻止し、受身を取って起き上がる。このモーション中は無敵時間あり。
    • 通常ダウン中は当たり判定は低くなるが無敵ではないので、ダウンしたままでいるよりもこのスキルで復帰を早めた方が攻撃を受ける機会を減らせる。
  • バンサーの連続縦ひっかきやヴォルドラゴンの連続火柱など、一度食らうとこのスキルでしか抜け出せない連続攻撃がある。

サブクラスとしてのフォース Edit

サブクラスで適用されないのはタリスファストスローロッドシュートエレメントコンバージョンチャージエスケープレアマスタリーフォースの5つ。(ロッドキープボーナスを含めると6つ。)
火力アップの重要なスキルが1つ無いとはいえ、フォースのスキルは大半が「テクニックを強化するスキル」である。
よって、サブクラスでフォースを選ぶなら、攻撃テクニックを使わないと真価を発揮できない。
元々法撃力のある武器を装備できるテクターとバウンサーは問題ないが、他のクラスをメインにした場合でも法撃力のある武器や他クラス装備可のロッドやタリスを用意したほうが良い。
テクニックはカスタマイズができるので、自分の使いやすいように調整するとよいだろう。


コメント Edit

コメント欄が荒れています。挑発的・侮辱的な煽りコメントにはレスを控え、スルー又はコメントアウト、通報(差分チェッカーから)での対応をお願いします。
また、雑談板ではないので原則スキルについてのコメントをお願いします。バランス等の意見はここに書いても荒れるだけです。
【過去ログ】
Vol1 / Vol2 / Vol3 / Vol4/ Vol5 / Vol6 / Vol7


Show recent 10 comments. Go to the comment page.

  • ロッドとタリスの火力バランスとかロッドシュートに不満がある人多いみたいなんだけど、ロッドシュートのLV1毎にテクニック威力+2%(LV5で+10%)つければ不満はかなり解消されるんじゃないかな?って思った。 -- 2016-02-08 (月) 13:34:44
    • んーなんかその効果ロッドシュートの名前に一切関係ないというか。 -- 2016-02-08 (月) 15:11:11
      • それは名前を「ロッドマスタリー」だかの変えればいいだけ -- 2016-02-11 (木) 18:33:20 New
    • テクニックをチャージした状態でロッドシュートしたらその属性で飛ぶようにしてくれたらいいのにな、ロッドチャージキープとのコンボにすればよかったのにな -- 2016-02-08 (月) 15:26:16
      • チャージ時の消費PP、チャージした時間で威力アップとかつけば面白そうだな -- 2016-02-09 (火) 11:26:30 New
    • もうカミカゼロッド実装しかないだろ -- 2016-02-08 (月) 19:55:56
    • ロッドシュートに、ポイントアシストのような効果を付ければまだ.... -- 2016-02-09 (火) 13:06:18 New
    • 表パレットのテクなら殴りながらチャージできるようにしたら十分だと思う。 -- 2016-02-09 (火) 19:53:12 New
      • チャージエスケープやるならそこら辺も考慮してスキル考えて欲しかったな、サブパレットでもチャージ出来るし -- 2016-02-09 (火) 20:45:13 New
    • 武器の性質無視したタリステックやバランスや手間を考慮しないテクゴミなどなど思いつきとしか思えない調整のおかげでFoのバランスはボロボロ。そんなここの運営にバランス調整なんか求めてもどうせ「また」悪化するだけだから我慢して使うか転職するしかない。 -- 2016-02-09 (火) 20:06:00 New
      • ちょっとネガキャン露骨すぎんよ~ -- 2016-02-10 (水) 00:11:32 New
      • ↑↑もう暴言言いたいだけだろこれ -- 2016-02-10 (水) 01:34:26 New
  • ロッドシュートが遠距離のダモスを撃ち落とすのにすごく便利 -- 2016-02-09 (火) 23:24:05 New
    • 確5くらいかな? -- 2016-02-10 (水) 00:26:05 New
      • 侵入@夜桜エルアーダコアに9kだったからやっぱ確5ぐらいなんだろうなあ 試したこと無いけど。さすがに他の手段を考えたほうが良さそうだねえ。 -- 2016-02-10 (水) 00:54:27 New
      • サブ変えればもう少し減るな、Fiぐらいしか大きな変化がないと思うけど、意外とサブにすると打撃属性が安定して乗せれる職が少ない気がする -- 2016-02-10 (水) 13:04:44 New
      • 65くらいのFoTeでSHだと確2なんだよね。XHでは流石に使う気しない -- 2016-02-10 (水) 18:30:09 New
      • TeのバーカラフォでXH確1取れるのに、確5って便利なのか・・・? -- 2016-02-10 (水) 19:57:00 New
      • だからゴミだって内容の子木だよ気づけよ -- 2016-02-10 (水) 23:31:39 New
      • ↑だからゴミを便利と言う木主は・・・って内容の枝4だよ気づけよ -- 2016-02-11 (木) 00:18:08 New
  • ロッドシュートカスタムしたい。イルメギみたいに追尾性があったり、弾丸速く飛んでったり。飛距離伸びたり。 -- 2016-02-09 (火) 23:31:48 New
    • 3方向に飛んで行ったらアリだったかもしれない -- 2016-02-12 (金) 23:07:50 New
    • 追尾性に関しては現状でもそこそこ高くない? さすがにイルメギみたいにUターンするほどじゃないけど。 -- 2016-02-13 (土) 01:58:36 New
  • テックアーツ系スキルのおかげでサブFiが一気に強くなったな。サブテクターに負けてたpp周りが改善されたし。テリバゾンディー出来ないのは地味に不便だが -- 2016-02-10 (水) 01:48:59 New
    • チェイスもクレイジーハートもPPスレイヤーもテックアーツも当然スタンスも全てがフォースに意味があって無駄がない。EP4前はサブブレイバーだったけど乗り換えたわ -- 2016-02-10 (水) 01:58:42 New
      • 唯一負けてるとしたらバニテクできないところだけかな?倍率は似たようなものだし -- 2016-02-10 (水) 02:05:34 New
      • サブFiはスタンス維持できれば全種のテクが使えてチェイスも乗れば雑魚戦最大火力、サブTeはマスタリに縛られる代わりにコンバの継戦能力と安定した複合威力、サブBrは弱点限定になるけどバニテクの瞬間火力と雑魚戦でFoマスタリのテクなら高威力。今はどれが勝ってる負けてるとかじゃなくて自分のスタイルと合う好きなの使えばいいと思うよ -- 2016-02-10 (水) 11:35:48 New
      • 炎と氷、雷なら現状サブファイターとサブテクターの火力の違いが大きく[30%から50%くらい]、それ以外の属性はサブテクターのマスタリーと大差ないくらいか。ppの性能はもちろん違うが -- 2016-02-10 (水) 12:43:26 New
      • ↑ごめん、パーセンテージ倍率の差分で考えたから実際の威力差は違うわ -- 2016-02-10 (水) 12:45:38 New
  • ロッドシュート使ってみたけどJA開始前の最初の素振りの段階で球が飛んでいってその時にPP回復するから1振りはあり -- 2016-02-10 (水) 10:06:36 New
  • ロッドにダメージボーナスって話はよく出てるけど、タリスやロッドに絡めた方向性の強化って、よく考えるとFoの自由度が減っていくだけじゃない? スキアブレードやリンドクレイみたいな法撃付き打撃武器とか、Fo装備可のブーツやウォンドなんかがどんどん存在感薄れていくような…。かつての「カタナを他クラスに取られそうになっていたBr」と違って、Foの場合メイン武器のダメージボーナスという方向性は、単にFo自身が不自由になるだけじゃないかと。例えばロッドとの差を縮めるにしても「タリステックを10%減らして、テックチャージ1、2を5%づつ増やす」みたいな調整が良いと思うんだけど、どうだろ? -- 2016-02-11 (木) 03:44:13 New
    • 追記。誤解無きようにいうと、他クラス武器をメイン武器より上とか同等にしろって意味じゃないよ?(現状ですでにウェポンブーストや法撃値の差で十分制限は付いてる) -- 2016-02-11 (木) 03:45:08 New
    • 今まさに武器選択の自由が制限されている様に思う。 だって利便性でも火力でもタリスが上なんだもん。 だからせめてロッドとタリスの火力が同等に慣れば誰も文句は言わないと思う。 タリステックが生まれた理由が4発毎の投げ直しだから素の火力をロッドと同等にした上で自分で投げ直すか納刀するまで消滅しない様にするといいんじゃないかなって。 -- 2016-02-11 (木) 04:32:10 New
      • つまりタリステックは削除して法撃の段階で並列化、そしてタリスが四発で消える仕様を削除って感じかな 法付き打撃射撃武器は武器パレットにテクを配置できる様にするだけで使い勝手がだいぶ良くなると思った。 -- 2016-02-11 (木) 04:38:17 New
      • 思えば4発でタリス消えることのメリットはレスタがちょっとやりやすい、くらいしかないよね?しかも結局レスタしたいときは足元投げなりで手元に戻すし。確かにタリスが消えないようにするのもいいかも。 -- 2016-02-11 (木) 13:00:54 New
    • タリスをテク4回で消えなくして、法撃値をロッドと同じまで引き上げ。タリステックボーナスの20%をロッドにも適用。こんなところかね -- 2016-02-11 (木) 13:11:38 New
      • それでいいよね -- 2016-02-11 (木) 13:58:17 New
      • ロッド、タリスがかなり強化になるな.20%そのまま残すくらいなら削除なり軽減なりしてテックJAボーナスにでも倍率回してくれたほうが立ち回りの選択肢減らずにすむな -- 2016-02-12 (金) 22:31:30 New
    • ロッド・タリス以外っつっても、せいぜいリカウとマジピぐらいしか使えるもん無いでしょ -- 2016-02-12 (金) 03:25:03 New
      • 高難易度クエの少人数やソロだと割りとブーツ便利だったりする. -- 2016-02-12 (金) 22:33:34 New
  • ロッドシュートで近接FoFiやってみたけど、実装直後のテクターのテク威力を2倍くらいにしたようなプレイ感覚だな。サブクラスがないころから殴りテクターをやってた身としては懐かしくて楽しいんだけど、スピードが速くなりすぎた今のゲームには合わないと思う。昔のゲームスピードなら攻撃を見てからショートミラージュ余裕だったけど、今は結構つらいものがある。あとテクをチャージしながらショートミラージュでミラキャンしようとしたけど、テク溜めてる最中だとショートミラージュが不発するな。 -- 2016-02-11 (木) 08:22:28 New
    • じゃけんロッドラバーズでステップできるように要望出しましょうね^~ -- 2016-02-11 (木) 13:18:10 New
      • ステップほしいけど、ミラージュはミラージュで無敵時間長くて便利なんだよなぁ。普段はステップ、裏パレットに切り替え中はミラージュみたいな仕様にしてくれると嬉しいのだけど。 -- 2016-02-11 (木) 13:21:46 New
    • ミラージュの効果時間をボタンを押している時間の長さで対応するようにすれば良いのかもしれん。短く押すとショートミラージュのような感じになって、押しっぱなしで通常のミラージュになる。んで、最低限のモーションは残しておくべきなので、ステップより短くなることはないようにする。 -- 2016-02-11 (木) 22:27:36 New
  • フォトンフレアフォトンフレアフォトンフレア、ダメダメオーラ漂うフォースを体現しています -- 2016-02-12 (金) 22:44:26 New
    • なにこいつ荒らし? -- 2016-02-12 (金) 22:52:58 New
      • おもしろいと思ったんじゃない? -- 2016-02-12 (金) 23:26:39 New
      • だめだめオーラ漂ってるのはキヌシだけだったね -- 2016-02-13 (土) 13:49:04 New!
    • 難解過ぎるだろ暗号かよ -- 2016-02-13 (土) 14:01:19 New!
  • チャージエスケープの「武器迷彩を使うなどして武器の換装エフェクトが出なければ、武器そのものが変化するパレット変更をしてもキープ状態が維持できる。発動時の攻撃力は「チャージの際に持っていた武器」ではなく「発動時に持っている武器」のステータスが反映される。」という説明文が間違っているのでどなたか訂正お願いします。正しくは「武器迷彩で換装エフェクトが出なくとも、武器そのものが変化するパレット変更をするとキープ状態が解除される。」です。それと同時に「以下の条件のうちいずれかでキープ状態が解除される。」の「武器の切り換え時、換装エフェクトが表示された場合」という文章も間違いなのでこちらも訂正お願いします。「武器の切り替え時、迷彩等で換装エフェクトが表示されなくとも解除される」で、どうでしょうか。よろしくお願いします。 -- 2016-02-13 (土) 11:38:50 New!
    • 例えば迷彩をつけた”ロッド”でフォイエをチャージし、チャージエスケープをする→”フォールオンス”に持ち変える。こうすると換装エフェクトは出ませんが、フォイエのチャージは解除されてしまいます。 -- 2016-02-13 (土) 11:41:40 New!
    • あとキープ中にナ・メギドもキープを解除させずに使用できます。 -- 2016-02-13 (土) 11:49:49 New!
    • いいと思うよ、項目名の右にある青い鉛筆マークを押すと編集できるから君も編集沼にはまろう -- 2016-02-13 (土) 23:35:33 New!
  • しばらく前にこのページのフォースの紹介文が無断で変に書き替えられてることに言及した木主かつ今の紹介文の原型を書いた者だけど、編集合戦も嫌なのでここで。「テクニックは非常に多彩で、リーチや攻撃範囲に優れるものが多い反面、威力は控えめとなっている」この文の一部が削除、COされ、後半の文と繋げられている事について。木主は、テクニックの多くはリーチや攻撃範囲に優れる反面、単純な威力は打撃、射撃と比べて劣っていると考えているが、どう思う?もしこの認識が間違っているなら教えてほしい。それから、他にもおかしい部分や読みづらい部分があれば指摘してくれると助かる。 -- 2016-02-14 (日) 00:45:10 New!
Name:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。